自分の魅力を知る方法その2~自分の魅力の見つけ方って?~

日々の思い 香川 さち

趣味を楽しむ女性

こんにちは!あまやどりカウンセラーの香川さちです。

前回の記事では、自分に自信を持てない人に向けて、「自分の魅力って何?」というテーマでお伝えしました。

 

自分の魅力とは
・胸を張って「好き」だと言える自分の見た目や性格のこと
・毎日続けても飽きないくらい、好きなこと・得意なこと

 

今回は、その続編。

毎日笑顔で過ごすために大切な、「自分の魅力を知る方法」をご紹介します。

私が実際にやってみて、効果があったことをお伝えしますので、ぜひ試してみてください。

 

昔の趣味を思い出す

自分が好きなこと・得意なことを知るために、昔の趣味を思い出しましょう!

    • 子どもの頃、ずっとやっていたことは何ですか?
    • 学生時代、寝る間も惜しんで取り組んでいたことはありませんか?

 

昔の趣味を思い出すことができたら、なぜそれが好きだったのかを考えてみてください。

 

【具体例】
私は子どもの頃、ずっと本を読んでいました。
虫取りや魚釣りをするのも大好きで、祖父とよく出かけていた記憶があります。

学生時代も、やっぱり本を読むのが好きでした。
家で本を読みながら、ソファーで寝落ちすることに幸せを感じていました。

 

これらをまとめると、私は新しいものを発見すること・頭を使うことが好きだったんだということが分かります。

 

毎日無意識にしていることを探す

昔の趣味を思い出すことができたら、今自分がやっていることについて考えましょう。


今の自分が得意なこと、好きなこと=毎日何気なくやっていること
です。
1日の自分の行動を振り返ってみてください。

【具体例】
朝:起きて、ヨガをして、白湯を飲んで、ご飯を食べて、歯を磨く
帰宅後:うがいをして、湯船にゆっくり浸かり、ご飯を食べて本を読む

きちんと文章にしてみると、自分のことが見えてきます。
私の例では、体をいたわる時間を持つことや、健康でいられる自分のことが好きだと分かります。

 

毎日無意識にしていることなので、見つけるのが難しいという人もいるでしょう。そんな人にオススメしたいのが、昔の趣味との共通点から考えること。

先ほどの例では、「新しいものを発見すること・頭を使うこと」でした。
どちらにも含まれている行動が、本を読むことです。

 

昔の自分と似たような趣味は、それはあなたが本当に好きなこと。
少しジャンルの違う趣味は、今のあなたが大事にしている価値観の現れです。

※私の場合は、数年前に体調を崩してしまったので、体をいたわることを大事にするようになっています。

 

短所を長所に言い換える

自分に自信がない人は、短所を見つけるのが本当に上手。
そんな自分を逆手に取りましょう!

自分の短所は、長所に言い換えることができるんです。

【短所を長所に変えた例】

・気が小さい→優しい
・心配性→よく気が付く
・ワガママ→自分の意見を持っている
・頑固→粘り強い
・飽きっぽい→好奇心旺盛
・理屈っぽい→論理的

同じ人と話していても、「優柔不断な人だな・・・」と感じることがあれば、「私の意見を聞いてくれる優しい人」だと思うときが、誰にでもあるはず。

人間の性格は1つしかなく、それをどう捉えるかは自分次第です。

自分では短所だと感じていても、見る人が変われば、あなたの長所に。長所も短所も、自分の個性であり、魅力なんです。

今まで苦手だった自分の性格、好きになれそうな気がしませんか?

 

友達に聞いてみる

自分の魅力を短時間で知りたい方は、友達に聞くことをオススメします。

自分に自信が無い人は、自分のことを振り返るのが苦手。

長所や昔の趣味を思い出せたとしても、「こんなの誰でもやってるし」、「大したことじゃないよね・・・」なんて考えて、気づいたら何時間も経っている場合も。

自分じゃない誰かの意見を聞くことで、安心することができます。
また、自分よりも、友達の方が、あなたのことを分かっているケースが多いんです。

 

私の場合は、当時流行っていたmixiの日記で、自分の長所を募集してみました。

「私の長所って何ですか?」と聞くのは恥ずかしかったので、「面接試験の参考にさせてください!私って、どんな人間ですか?」と質問することに。

みんな大人なので、きちんと長所を答えてくれました。

 

今だったら、TwitterやFacebookで聞いてみるのもいいと思います。

 

仲のいい友達には、直接会ったときに聞いてみましょう。

「婚活のプロフィールの参考にしたくて」
「転職を考えてて、自己分析してるんだ」

など、悩みと一緒に伝えれば、友達も本気で考えてくれます。

 

何人かの友達に聞くことで、自分がどんな人間なのか知ることができます。

 

自分の長所を聞いたときは、照れくさかったり、受け入れられなかったりすることもあるでしょう。

ですが、友達があなたのことを素敵だと思ってくれているのは事実。真剣に答えてくれた友達のためにも、「そんなことないよ・・・」、「大げさだよ」なんて謙遜せず、笑顔でお礼を伝えることを忘れずに!

 

まとめ:自分の魅力を知る方法

あまやどりのニュース

自分の魅力を知る方法には、次の4つがあります。

  • 昔の趣味を思い出す
  • 毎日無意識にしていることを探す
  • 短所を長所に言い換える
  • 友達に聞いてみる

自信がない人にとって、自分の魅力を知るための作業は、辛く感じることもあるでしょう。

ですが、これも新しい自分に生まれ変わるための試練。辛い瞬間もありますが、その先には、毎日笑顔で過ごせる楽しい未来が待っています!

幸せになるために、もう少しだけ頑張りましょう!

次回は、自分の魅力を生かす方法をお伝えします。

香川 さち

あまやどりカウンセラー
公務員を退職し、Webライターとして活動中。婚活必勝法や自信の持ち方など、ひとりひとりに合わせたお悩み解決策を発信しています。
周りの顔色をうかがい続ける人生でしたが、婚活や結婚を機に、自分らしく生きることの大切さを知りました。「人類みなモテる」をモットーに、全ての人が毎日笑顔で過ごせる方法を研究しています。
趣味は白湯を飲むこと。

関連記事